69FLH オーナー Takasi Kobayasi

改造ヶ所:ワンオフハンドル、ワンオフマフラー、ワンオフシーシーバー、パウコ製フレーム、ロートンネルスポーツタンク、74スプリンガー、ダブルカムドラムブレーキ、ウィルウッドブレーキキャリパー、スーサイドクラッチ、ジョッキーシフト(メカニカルトップ)、2インチオープンベルト、アルミバレルオイルタンク、DSスコーピオンシート、S&S84ストローカー、フロント21インチ、リア18インチ、etc

このバイクのコンセプトは、出来るだけ細くコンパクトにすることでした。
オーナーの希望は74スプリンガーにリジッドフレームということ以外はほぼおまかせで、あとは作りながら細かいところは決定しながら作りました。
細くコンパクトにということで、まずホイールサイズをフロント21インチ、リア18インチでタイヤの幅を120にしてみました。これだけでリアビューがかなりすっきり見えます。
あと、すり抜け番長仕様のワンオフハンドルがこのバイクの細さをさらに強調しています。
パッと見はクラシックなチョッパーですが、実はこのアーリーショベル、ストーローカーがぶちこまれています。4-1/2ストロークで84キュービックインチになっていて、軽い車体と相まって軽快にかっとばせるチョッパーに仕上がっています